中古DVD/劇団☆新感線「髑髏城の七人 アオドクロ」 [DV022]

中古DVD/劇団☆新感線「髑髏城の七人 アオドクロ」 [DV022]

販売価格: 3,500円(税込)

重み: 200g

数量:
●種類:中古DVD
●商品の外観:ディスク読み取り面にごく薄いキズがあります。
ケースに多少スリキズがあります。
●再生状態:早送りにて全編再生確認済み。問題ありません。

●出演:市川染五郎・鈴木杏・池内博之・佐藤アツヒロ・川原和久・ラサール石井・他

●特典映像内容:
1.メイキング
2.「ゲキ×シネ」東京初日舞台挨拶
3.佐藤アツヒロおまけ映像
4.予告編

コメンタリー:
DISC1)市川染五郎 鈴木 杏 高田聖子 粟根まこと
DISC2)市川染五郎 鈴木 杏 池内博之 ラサール石井
※佐藤アツヒロ別録りコメント入り

●ストーリー:戦い、未だ終わらず―――。
新たなる七人の物語が、ここより始まる。


時に天正十八年、戦国の雄―織田信長が逆臣の手にかかり、はや八年。天下統一は浪速の猿面冠者―豊臣秀吉の手でなされようとしていた。ただし、唯一関東を除いては。

関東の大平野に忽然とそびえる漆黒の城―――“髑髏城”。
黒甲冑の武装集団“関東髑髏党”の首魁は、自らを“天魔王”と名乗る仮面の魔人だった。
天下統一を狙う秀吉の最後にして最大の敵となった天魔王。
そして風雲急を告げる関東荒野に、奇しき縁にあやつられ集まる者たちがいた。

髑髏党に追われる沙霧(鈴木杏)を行きがかりから助けた
謎の牢人狸穴二郎衛門(ラサール石井)と
玉ころがしの捨之介(市川染五郎)は“女を隠すには女の中”と色街無界の里へ向かう。
色街では無界屋の極楽太夫(高田聖子)をめぐって
馴染み客の関八州荒武者隊を名乗る荒くれ者たち、
こぶしの忠馬(佐藤アツヒロ)・水無月才蔵(川原和久)・小田切渡京(粟根まこと)が
捨之介と小競り合いを繰り広げていた。
仲裁に入った主人・無界屋蘭兵衛(池内博之)は昔馴染みの捨之介に気がつく。

そこに沙霧を追う髑髏党の幹部・鋼の鬼龍丸(高杉亘)が居所を嗅ぎ付け無界屋に襲撃をかける。
騒然となった無界屋に突然現れた天魔王により、
捨之介と蘭兵衛たちの封印された過去が明らかになる。

そして二人の過去を知る謎の刀鍛冶(三宅弘城)とともに
捨之介たちは天魔王に立ち向かうべく髑髏城へと乗り込んでゆく。

♪お芝居・演劇DVD高価買取中です♪