中古DVD/劇団☆新感線「吉原御免状」

中古DVD/劇団☆新感線「吉原御免状」

販売価格: 3,000円(税込)

重み: 189g

数量:
●種類:中古DVD
●商品の外観:ディスク読み取り面にごく薄いキズ、
ケースに多少スリキズが付いています。
●再生状態:早送りにて全編再生確認済み。
●原作:隆慶一郎
●脚色:中島かずき
●演出:いのうえひでのり
●出演:堤真一・古田新太・松雪泰子・京野ことみ・梶原善・粟根まこと・他
●特典映像:蔵出し映像集/いのうえひでのりが吉原を語る/他
●上演年度:2005年
●あらすじ:肥後、熊本の奥深い山中、あの剣豪、宮本武蔵に育てられた若者がいる。
名を松永誠一郎(堤真一)。

亡き師、武蔵の遺言に従い山を下り、江戸最大の遊郭・吉原へと赴くは、時に明暦三年八月十四日。

「ここは極楽だよ。そして地獄かな―――」

謎の老人・幻斎(藤村俊二)が、謎の言葉で誠一郎を迎えた、その時。
吉原を不穏な殺気が取り巻いた。

次々と襲いかかる秘密組織「裏柳生」の総帥・柳生義仙(古田新太)。
それに抗し、誠一郎の助太刀を買って出る旗本・水野十郎左衛門(梶原善)。
血で血を洗う暗闘の中、戦いの理由を問う誠一郎に、義仙が言う。

「神君御免状はどこだ?」

将軍家剣術指南役、天下の柳生が何故吉原を襲うのか。
義仙が狙う「神君御免状」とは何か。
吉原誕生に隠された大いなる謎を追ううちに、誠一郎は己自身の出生の秘密を知ることになる―――

そして吉原きっての美しさ、名太夫、勝山(松雪泰子)と高尾(京野ことみ)。
ふたつの切ない恋心が、誠一郎に寄せる熱い情けの奥底に、揺れるおんなたちの哀しみとは……。

♪バレエ、演劇のCD/DVD/ブルーレイなど高価買取中です♪

他の写真